地域興し、地域活性化戦略支援

地域ポテンシャルSWOT分析のプロセスマップ

地域ポテンシャルSWOT分析の進め方

地域ポテンシャルSWOT分析は、外部要因(機会)と内部要因(地域の強み)をそれぞれ抽出します。

抽出した各要因(機会と地域の強み)をクロス分析することで、自社の戦略を出し、その戦略を戦術やアクションプランまで落とし込みます。

地域ポテンシャルSWOT分析のプロセス

1. PESTEL・SDGs視点のSWOTクエスチョンで「機会要因」を出す。
2. 「脅威要因」は地域ポテンシャルSWOT分析の場合は出しても戦略につながらない可能性が高いので省きます。
3. PESTEL・SDGs視点のSWOTクエスチョンで「地域の強み要因」を出す。
4. 「地域の弱み要因」は地域ポテンシャルSWOT分析の場合は出しても戦略につながらない可能性が高いので省きます。
5. クロス分析で「地域の積極戦略」を出す。
6. 戦略を具体化し、戦術、アクションプラン化する。
という順番で行います。

-地域興し、地域活性化戦略支援